報道関係各位

2016年3月10日
GGCグループ株式会社


グローバルに展開するカーライル・グループとの戦略的業務資本提携のお知らせ

日本一の売上を誇るもやしブランド「名水美人」を擁する九州ジージーシー(代表取締役:水本勝清、本社:大分県、1990年設立)を中心とするGGCグループ(以下GGC)は、グローバルに展開するオルタナティブ投資会社であるカーライル・グループ(日本共同代表:安達保/山田和広、本社:米国ワシントンD.C.、以下カーライル)と、急拡大する国内カット野菜市場におけるプレゼンス拡大、及び積極的な海外進出を実行するための永続的な経営基盤を構築するべく、戦略的業務資本提携の合意を致しました。

カーライル・グループは1987年に設立され、ワシントンDCを本社として世界36拠点を有し、700名以上の投資プロフェッショナルを通じて22兆円超を運用する世界最大のプライベート・エクイティ・ファンドの一つで、これまでに世界で535社(2015年12月末時点)に対しプライベート・エクイティ投資を行った実績を有しております。2012年5月にはNASDAQへの株式上場を実現し、社会インフラやクリーンエネルギー等の新分野へも積極的に進出する等、事業規模を拡大しております。また、日本においては「ベビースターラーメン」を主力としてナショナルブランドを築き上げた株式会社おやつカンパニー、「はなの舞」を中心に700店舗を超えるチェーン店を展開するチムニー株式会社など20社への投資実績があります。

今回の戦略的業務資本提携により、GGCはカーライルの消費財分野における深い業界知識と経験を最大限に活用し、国内カット野菜市場における更なる拡販を目指すとともに、日本におけるもやし業界のリーディングカンパニーから、創業理念である“グローバル・グリーン・コーポレーション”(もやしを中心とする、高品質且つ安全な工場生産野菜を世界の食卓にお届けする)への進化を実現していくために、経営基盤を強化し、更なる企業価値向上、ひいては日本農業のグローバルプレゼンスの拡大を目指します。なお、今後の経営につきましては、引き続き代表取締役である水本を中心に、現経営陣が執行致します。

この度の戦略的業務資本提携にあたり、両社代表は以下の通りコメントを発表しています。

カーライル・グループ日本代表 山田 和広氏:

「もやしはスーパーマーケットにおいて牛乳や卵に次いで購入される食材で、古くから親しまれている日本の食卓に欠かせない食品です。GGCは、地元の豊富な水資源、人材、優れた製造技術及びサプライチェーンマネジメントのノウハウを活かすことで、日本一の売上を誇る「名水美人」に代表される高品質且つ安全なもやしを継続的に一般家庭の食卓に届けています。特に、食品偽造等により食の安全が脅かされている昨今において、安心安全な食品を供給し続けるということで、当社は食品会社として重要な使命を果たしてきたと感じています。GGCは、今後の成長戦略として、急成長を遂げている国内カット野菜市場における拡販や、積極的な海外進出を掲げており、更なる進化にチャレンジしています。こうしたチャレンジする企業を最大限サポートしていくことはカーライルの投資哲学にまさに合致するものであり、今回の戦略的業務資本提携に合意できたことを非常に嬉しく思っております。」

GGCグループ株式会社 代表取締役 水本 勝清氏:

「当社の海外展開を促進するにあたり、カーライル・グループが培ってきたグローバルでの知見やネットワークをとても魅力的に感じています。さらに、国内においてまだまだ当社の市場シェアが限定的なカット野菜市場に対しては積極的に拡販を進めたいと考えているため、日本においても数々の実績を誇るカーライル・グループとの提携によって、我々の事業スピードを格段に上げ、企業価値を向上させていけることと確信しています。そして、こうした取り組みを通して、安全安心な食をより多くの家庭に届けていくことで、地域社会へ大きく貢献をしていきたいと考えています。」

【GGCグループ株式会社 概要】

会社概要
会社名 GGCグループ株式会社
設立 2011年4月27日
代表者 代表取締役 水本 勝清
本社 岡山県小田郡矢掛町中205番地
事業内容 もやし、ミックスもやしの製造・販売
主要子会社 株式会社グローバル・グリーン・コーポレーション
(緑豆調達、もやし・ミックスもやしの販売、設立:1990年2月8日)
九州ジージーシー株式会社
(もやし・ミックスもやしの製造、設立:1990年3月14日)

【カーライル・グループについて】

カーライル・グループ(CG:NASDAQ)は、グローバルに展開するオルタナティブ(代替)投資会社で、2015年12月31日現在、126のファンドおよび160のファンド・オブ・ファンズを運営し、その運用額は総額で1,830 億ドルにのぼります。カーライルの目的は、多くが年金基金である投資家のために、賢明な投資を行い価値を創造することです。カーライルは、アフリカ、アジア、オーストラリア、ヨーロッパ、中東、北米、南米において、4つの分野「コーポレート・プライベート・エクイティ」「リアルアセット」「グローバル・マーケット・ストラテジー」「インベストメント・ソリューション」で投資活動を展開しています。カーライル・グループは、航空・防衛、ガバメントサービス、消費財・小売、エネルギー、金融、ヘルスケア、一般産業、不動産、テクノロジー、サービス、通信、メディア、輸送など、幅広い業界における知見を有しています。現在世界6大陸の36のオフィスに1,700 名以上の社員がいます。 カーライルは、グローバルに展開するオルタナティブ投資会社の中で唯一、日本に特化した円建てのバイアウト・ファンドを運用しており、これまでにバイアウト・ファンドより国内で20件の投資を実行してまいりました。また、カーライルは、日本の中堅企業の海外展開、事業効率の改善、経営インフラの強化などを支援してきた実績を有します。2015年9月には、日本のバイアウト投資向け第3号ファンドであるカーライル・ジャパン・パートナーズⅢにつき、1,195億円(約10億ドル)のファンド規模により募集を完了いたしました。

以上

おすすめレシピ

【もやしたっぷり野菜炒め】
お手軽簡単!あっという間にできてしまう!!野菜炒め!
もやし活用レシピ一覧へ

企業情報

大分工場
住所:
大分県竹田市大字門田241番地
TEL:0974-63-0571
FAX:0974-63-0570
詳細を見る
日田工場
住所:
大分県日田市大字夜明1497-1
TEL:0973-27-2111
FAX:0973-27-2112
詳細を見る
岡山工場
住所:
岡山県小田郡矢掛町中205番地
TEL:0866-82-9191
FAX:0866-82-9190
詳細を見る

ページのトップへ