もやしを知る

栄養について

名水マン

もやしは緑豆(りょくとう)を暗所で水をかけながら栽培するため、それほど栄養価がないと思われがちですが、発芽作用によって豆の成分を分解し、豆の時にはないビタミンB群やビタミンCができます。
ビタミンCには糖尿病や動脈硬化などを防ぐ働きがあります。
またタンパク質・食物繊維・ミネラルの一種であるカリウムなどを含み、肝臓機能低下や便秘解消などに良いとされます。
低カロリーで栄養豊富なもやしはダイエットや健康維持には欠かせない食材です!

もやしは漢字で書くと・・・「萌やし」と書きます。

もやしの種類

大きく分けて3つの種類があります。

緑豆もやし

緑豆

一般的によく販売されている商品です。
ビタミン・食物繊維が豊富。癖がなく食べやすい。

黒豆もやし

昔ながらのもやし。以前までは黒豆もやしが主流でした。
もやしの味わいが深く、鉄板料理などに最適。
緑豆同様に栄養価が豊富です。

大豆・小大豆もやし

豆付のもやしです。
豆には大豆の成分 イソフラボンや豊富なタンパク質・ビタミン・体の調子を整えるサポニンなどが含まれます。
タンパク質やイソフラボン・ミネラルなど同時に摂取でき、ダイエットに最適な食材であると言えます。

上記3種の豆系以外でも、ブロッコリーやそばの実など、発芽することで「もやし」と呼ばれます。

もやしの作り方について

もやし

昔は一般家庭でも作られていたもやし。
今では工場製品として大量に作られております。

暗所で豆に水をかけながら、9日~10日かけることにより、太くシャキシャキとした歯ごたえのもやしが出来ます。
水をかけるだけなので、農薬や化学肥料の心配がなく安全な食材と言えます。

もやしを知る
栄養について
もやしの種類
もやしの作り方について

おすすめレシピ

【もやしたっぷり野菜炒め】
お手軽簡単!あっという間にできてしまう!!野菜炒め!
もやし活用レシピ一覧へ

企業情報

大分工場
住所:
大分県竹田市大字門田241番地
TEL:0974-63-0571
FAX:0974-63-0570
詳細を見る
日田工場
住所:
大分県日田市大字夜明1497-1
TEL:0973-27-2111
FAX:0973-27-2112
詳細を見る
岡山工場
住所:
岡山県小田郡矢掛町中205番地
TEL:0866-82-9191
FAX:0866-82-9190
詳細を見る

ページのトップへ